自動運転の国際的なルール作りについてのシンポジウム(第三回)


自動運転基準化研究所においては、自動運転に関する基準及び標準の国際的な活動状況についてより多くの関係者と情報共有を行い、理解を深めることを目的に、自動運転の国際的なルール作りについてのシンポジウムを開催いたします。
シンポジウムはプログラム概要の通り、日本の官民による自動運転に関する取組及び海外における取組についてのプレゼンテーション及び質疑応答を実施します。
ご参加希望の方は申し込みフォームよりお申し込みをお願いいたします。
なお、シンポジウムに会場での参加を希望される方は、新型コロナウィルスの感染防止対策の一環から定員制としており、また、ソーシャルディスタンス確保のため席が非常に限られておりますので、会場定員を超えた場合はご意向に沿えないこともございますこと、あらかじめご了承ください。
オンラインのアクセス先につきましては、お申込みされた方、全員に後日送付いたします。

■日時:2022年12月16日(金) 9:00〜12:30

■開催方式:会場及びオンライン

■場所:紀尾井カンファレンス

※参加費無料
※会場収容人数 100名程度
※オンライン参加 500名を上限に確保しております。(会場参加者を含む)

■プログラム

プログラムについてはこちらをご覧ください。
※プログラムは予定であり、今後変更となる場合があります。

■申込み方法

来場希望の方は下記の申し込みフォームより必要事項を記入の上、お申し込みください。申込みは事前登録制となります。オンランのアクセス先についても後日送付いたします。
オンライン参加希望の方は下記申込みフォームより必要事項を記入の上、お申込み下さい。オンラインのアクセス先につきましては後日送付いたします。
参加希望の方は、2022年12月9日(金)までに下記からお申込みください。申込み状況によっては、締め切り日以前に申込みを終了させていただく場合があります。

■留意事項

本シンポジウムは令和4年9月13日に発表された東京都の新型コロナウィルス感染拡大防止の取組を基に以下の感染症対策等を実施し、開催する予定としております。会場で開催する際にも万全なコロナ対策をして実施しますが、今後、感染状況によってはオンライン開催のみもしくは急な中止等もございますので、ご承知おきいただきますようにお願いいたします。

○「3密対策」
 1)密接(収容定員の50%以内)
 2)密集(席の間隔を空けた配席、間隔を確保した入場対応)
 3)密閉(入り口等の開放による換気)

○「衛生対策」
 1)マスク着用(登壇者、参加者)
 2)手指消毒(入場時、休憩時間でのこまめな手指のアルコール消毒)
 3)共用物品・設備の消毒(机、椅子等のアルコール消毒)
 4)参加者の体調チェック(紀尾井カンファレンス入口での検温・手指消毒を済ませてから御入室下さい。)

会場の感染対策については会場のWebサイトでご確認ください。

イベント開催等における必要な新型コロナウィルス感染防止策についてはこちらをご覧ください。

■お申し込み

お申込みフォームより12月9日までにお申し込みください。

お問い合わせ先

事務局:公益財団法人日本輸送技術協会 自動車基準認証国際化研究センター

東京都新宿区四谷三丁目2-5 全日本トラック総合会館7F
Tel:03-5362-7751
E-mail:acvs@jasic.org